不登校に悩む皆様へ。通信制高校・単位制高校なら、一人ひとりへ寄り添い、向き合う「神村学園高等部 広島学習センター」へご相談下さい。

神村学園広島学習センター3つの特長

今の学校へ行きたくても行けない、大人数や集団が苦手。大規模の通信制高校へ通えるか不安・・・。
そんな皆様へ、生徒一人ひとりの、いまの状況に合わせた指導・サポートを行ないます。

生徒一人ひとりの、いまの状況にあわせた指導・サポートを行ないます。入学時、生徒・保護者とセンター長との面談の中で、どのステップからスタートするのかを決めていきます。あなたの一日1ミリ(スモールステップ)をサポートします!!

自宅から出ることが出来ない生徒は、ホームスクール対応から。
NPO法人共育ファシリテーション「プロローグ」との連携で行なうホームスクール対応とは、全く登校できない生徒には、専門のスタッフが定期的にご家庭へ出向き、それぞれの状況・ペースにあわせて学習サポートや生徒・保護者のカウンセリングを含め行なうところから始めて、次なるスモールステップ(登校できるようになる)への導きを行なっていきます。
一人が不安な生徒は、登校したいときに授業を受ける。
決まった日・時間に登校することや一人で登校することが不安な生徒は、来たいと思った曜日・時間に保護者の方と一緒に登校して授業を受けます。放課後に1時間だけ、日曜日の午前中だけなど、自分のペースで登校して、学校の雰囲気やスタッフとの会話に慣れながら、次なるスモールステップを目指します。
今は一人の方が安心な生徒は、別校舎の個室で授業を受ける。
いますぐ他の生徒に会うのが不安なら、別校舎の個室での個別対応で授業を受けられます。スタッフと1対1で行なうため、進度を気にすることもありません。安心して質問もできます。
3〜5名の少人数なら大丈夫という生徒は、別校舎の教室へ登校。
10〜15名の教室に入るのが難しいなら、入り口も棟も別の校舎で時間割に沿って授業を受けることができます。その中で少しずつ話ができる友人ができて、自信もついていきながら一日1ミリレッスンなどで、さらにコミュニケーション力や人と交わる力を身に付けていきます。
一学年10〜15名の教室へ毎日登校して授業を受ける。
時間割に沿って授業を受ける。最終的な目標は、生活リズムを整えて毎日登校できるようになること。卒業後、社会で生きていくために必要な力を身に付けていきます。

時間割(一年次生の例)

神村学園 広島学習センターでは「体験型授業=一日1ミリレッスン」を通して、社会で実際に活躍されている様々な素敵なおとなとの出会いやその生き様に触れることで、知識や技術以外の心豊かな人間力、生きる力を育んでいき、それぞれの「スモールステップ」へ導いていきます。「こんな大人になりたい!」「あんな生き方をしたい!」といった「なりたいおとなモデル」との出会いを「自分の夢の入り口の発見」に繋げる神村学園 広島学習センターならではの授業です。

「一日1ミリレッスン」の実施実績

バンド・ヘアメイク・ダンス・保育士・介護ヘルパー・料理・カラーセラピー・ジェルネイル・農場体験・スポーツ・イラスト・基礎学習・各検定対策など

神村学園広島学習センターは、NPO法人共育ファシリテーション「プロローグ」と連携しているため、ホームスクール対応を行なうシステムがあります。ホームスクール対応とは、全く登校出来ない生徒には専門のスタッフが定期的にご家庭に出向き、それぞれの状況・ペースに合わせて学習サポートや生徒・保護者のカウンセリングを含め行なうところから始めて、次なるスモールステップ(登校できるようになる)への導きを行なっていきます。

ホームスクール対応から別校舎登校が出来るようになったケース

中学校から4月に進学してきたAくん。
中学時代は一度も学校へ登校することがなく、
自分の部屋からも出ない生活を送っている中、
保護者の方だけで神村学園への入学を決められました。
ホームスクール対応(スモールステップ1)からのスタートです。
4月からセンター長の保田が、2週間に1度、
ご家庭へ出向いていきますが、
当然Aくんとは会うことができません。
お母さんのカウンセリングを行なうところから始め、
お父さんへのカウンセリングへと広がることで、
家庭内の雰囲気がどんどんよい方向へ変わっていきました。
入学してから半年以上が経過した11月。
Aくんの誕生日の日に、自分の部屋から出てきて
3年ぶりに家族と食事をしました。
その後も保田はAくんと会うことがないまま、
お父さん・お母さんへのカウンセリングを継続していきました。
入学して1年1ヶ月が過ぎたある日、
Aくんが自らの意思で初登校してきました。
その日はお母さんと一緒でしたが、
翌週からは、一人で 別校舎の個室へ登校(スモールステップ3) が始まりました。
現在は同級生と卒業することを目標に、毎日登校して授業を受けています。
神村学園高等部のモットーは、一日1ミリ(スモールステップ)。
一人ひとりに寄り添い向き合う学校です。
一日1ミリ、共に・・・。

いますぐセンター長の保田隆に相談を!!

※説明会・相談会はすべて保田隆が行なっています。